青物横丁駅について

青物横丁駅は、東京都品川区にある京浜急行電鉄を走っている駅です。

この青物横丁駅の作りは2面2線からなる高架駅となっており、2010年にエレベーターも設置されました。

青物横丁駅に流れている音楽は、島倉千代子の人生いろいろという曲ですが、これは一般の方からの募集して決まったそうです。

青物横丁駅の利用者数は、2010年度で21945人となっており、年々増加しています。

青物横丁駅の周辺には専門学校や大学などもあることから、学生による利用者の多くいます。

また、青物横丁駅の近くには、バンダイナムコゲームスがあります。

ここは、色々なゲームソフトなどを制作している会社ですが、みなさんも1度は何かしらのゲームをしたことがあるのではないでしょうか。

また、青物横丁駅周辺には、江戸時代の幕府が利用していた釜屋という宿の跡地があります。

ここは、土方歳蔵などの新選組が定宿として利用していた茶屋にもなっています。

このように青物横丁駅周辺には色々な施設がありますので、もし青物横丁駅に来る機会がありましたら、ぜひ周辺を散策してみると良いでしょう。

デトックスや美肌効果